上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
またしても大陸ネタですが、今昨年流行した《蜗居》(『カタツムリの家』)というドラマを見ています。

高度経済成長期でイケイケの中国ですが、富を握っているのはほんの一握りで、
“房努”(住居の奴隷)となった老百姓(一般市民)は
裕福とはとても呼べない苦しい生活を送っています。
その辺の様子を描いた、社会派ドラマです。
まあ、どの国も事情は似たり寄ったりですよね。

その第8話。
自転車を盗まれて帰ってきた妻が腹立ち紛れに、タバコを吸う夫に八つ当たり。
奥さんのセリフは本当に強烈で、見てて凹みました…。

还爱好?这世界这么多爱好,你怎么不爱好挣钱啊?你怎么不爱好做生意?你怎么不爱好升官发财呢?!毕业到现在,连个科长都当不上,还...还好意思?我不升?我不升我没话说。我生孩子去了。你干吗去了?你也生孩子去啦?!

 (タバコが)趣味?世の中にはいろんな趣味があるっていうのに、どうして金儲けを趣味にしないの?どうして商売を趣味にしないの?どうして昇進昇級を趣味にしないわけ?卒業してからこれまで、課長にすらなれないで、よく、よくまあ恥ずかしくないわね!私も昇進してないって?そうよ。だって私、子供産んだもの。あんたは(この家のために)何したっていうの?あんたも子供でも産もうっていうの?

■違うシーンですが、夫婦の画像(《蜗居》オフィシャルサイトより)
电视剧《蜗居》剧照

このドラマ、女性陣が咆哮するシーンが結構出てきます。
悪女を描いたドラマでも、誇張した表現を用いたドラマでもないだけに、
この「咆哮」が中国人女性の本質を射抜いているように感じられます。(しかも、作者は女性。)
ネチネチ、ではなく、ナヨナヨ、でもなく、ヒステリック。

嫁さん選びは慎重に…!?
スポンサーサイト
2010.04.18 Sun l 生活 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
中国のGDPが何パーセント上がったって聞いても、情報操作されてんじゃないの?と思っちゃうよね。中国の町には、日本の時代劇で見る橋の下に住んでるような人たちが、ふつーにいるからね…。どこかにGDPを持ち上げてるリッチマンがいるんだろうね。やだやだ。
2010.04.20 Tue l ぎゃなご. URL l 編集
コメントありがとうございます!
ぎゃなごさん。
確かに…。深センでは自動車が日々増えていますが、未だに1000元そこそこの月給でその日暮らしをしている若者も溢れています。
13億-15億ですからねえ…。一筋縄ではいきません。さて、今後どうなるか…。
2010.04.25 Sun l ろんろん. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://ryulong76.blog51.fc2.com/tb.php/7-017621b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。