上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
日本はゴールデンウィークですね。日本の皆様はいかがお過ごしでしょうか。
こちらは週末しかお休みはないですが、GWのおかげで若干仕事にゆとりがあります。

だから…というわけでもないですが、
香港へ来て8カ月、週末は基本“ヒッキー”な生活を送っていたので、
そろそろその習慣を改めようかと、
先週のマカオ・香港観光に引き続き、5月1日も遠出してみました。
まあ、一人で、ですが…。

行先は、香港MTR(地下鉄)東涌線の終点、東涌駅。
そのB出口から「昂坪360」というロープウェー乗り場に乗り20分ほど行くと、
映画「インファナル・アフェア」にも登場した天壇大佛を拝むことができます。

ロープウェーは休日は朝9時から、平日は朝10時から運転。
私は土曜10時ちょっと前に行って、30分待ちでした。
(昼過ぎに戻った時は、列が3倍くらいに伸びていました!)

値段は、往復で107HKドル、
4台に1台ほど「水晶車」というゴンドラがあり、こちらは157HKドル。
違いは、足下も透明になっていることと、乗客が少ないこと。
込んでいたら、50HKドル多めに払うのもありかと。

■水晶車
水晶ケーブル

ロープウェーからの景色は、こんな感じ。
実は、香港国際空港のすぐそばなんです。飛行機が離陸していく様子も見えますよ!

■眼下に見下ろす景色
ロープウェー ロープウェー2
離陸1 離陸2 離陸3

で、ロープウェーを降りると、茶館やお土産物屋が軒を連ねる通りがあり、
その先に、目指す大仏さんが見えます。
1993年完成。「屋外の青銅製大仏」としては、世界最大だそうです。

■大仏さん
大仏さん 大仏さん2
大仏さん3

歴史的建造物でもなく、正直特別面白いものでもありませんが、
まあ、香港在住人にとっての日常からの逸脱、という意味ではちょうどいい感じです。

ロープウェーを下ったら、今度は東涌駅脇のアウトレットへ。
New BalanceとTimberlandの靴を買いました。

■靴。
くつ

天気もそこそこ良く、なかなかいい気分転換になりました。
スポンサーサイト
2010.05.03 Mon l 旅行 l コメント (5) トラックバック (0) l top
4月23日昼、とある2人がベトナムの首都ハノイから香港へ降り立ちました。

■来訪者
新郎新婦

2月に入籍したばかりのO&M夫妻。
新郎新婦とも大学時代の友人です。

二人が入籍するまで、
新郎は、新婦より私の方が接点が多かった。
新婦も、新郎より私の方が接点が多かった。
そんな仲です。

そんな二人が、新郎の日本帰任前にハノイからは近場と言える香港へ
結婚報告を兼ね(ていたかどうかは分かりませんが)、遊びに来てくれたのでした。

23日は仕事だったので、24日、25日に一緒にいろいろ回りました。

24日は、マカオへ。

■食事して。
鶏!

マカオ料理を食べました。この写真の鶏、うまかった!

■「薄っぺらいの」を見て。
薄っぺらいの 美しい彫刻

マカオにある22の建築物が世界遺産に指定されています。
内、最も著名なものは写真の「サン・パウロ天主堂跡(大三巴牌坊)」。
日本人キリシタンが彫刻に関わっていることでも有名です。

ただし、「跡」という名の示す通り、前部分しか残っていません。
新婦さん名付けて「薄っぺらいの」。確かに、薄いです…。

■ぼろ儲けして!?
カジノをぶっ飛ばせ!

お茶を買ってから、マカオ最大の目玉、カジノへ!
マカオで一番“目障り”な外観を持つ「グランド・リスボア」で、
ルーレットしてきました。私だけ、ちょこっと勝ちました。

写真は、高台から見た「グランド・リスボア」!撃ち落としてしまえ!!!

そして、大揺れのフェリーで香港へ戻り、中華を食べて解散。

翌25日は、ショッピング!
香港イチの繁華街、香港島銅羅湾でブランドショップめぐり。
ハノイから“お上り”してきた新婦は「ウン万円」のバッグを新郎におねだりしてました…。

で、飲茶して、デザート食べて、市内の九龍ステーションへ。
香港の空港直通列車の各駅では飛行機離陸90分前までチェックインすることが可能!
チェックインの後、九龍ステーションのショッピングモールで最後のお買いものです。

※時間、航空会社等の要因によりチェックインできない場合もあります。(特にJ○L便。)
このブログの内容がもとで飛行機に乗り遅れた等の被害に遭っても責任は一切負いません!

そして、午後6時のフライトでハノイへ戻って行きました。

..........
2人それぞれと仲が良かったこともあってか、
この2人が夫婦になる、というイメージがどうしても湧かなかったのですが
まあ、二人そろって香港へ来たし、仲良さそうにしてるし、信じることにしました。

香港へ来てくれて、ありがとう!
イマイチな案内人で、ごめん!
そして、末永くお幸せに!
2010.05.02 Sun l 報告 l コメント (5) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。