上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
どうも。ご無沙汰です。

香港へ来たので、ブログも一新することにしました。
あらためて、よろしくお願いいたします。

旅行行ったり、中国を肌で感じたりということはほとんどないので、
従来の「出来事」中心から、「きもち」中心の内容になると思います。
つまり、より自己満足の意味合いが強まると思いますので、
読んでくださる方は香港現地採用人の戯言と思って受け流してくださいね。

さて。
新記事の一発目は、タイトルの通り。
香港では正直会社関係者以外の友人は皆無。
週末は、部屋に閉じこもって深セン(中国大陸)出張の時に買ったDVDを見て過ごす、
という健康面からも精神面からも超不安定な生活を送っています。

そんな中。
過日、上司に誘われるまま香港に上陸した映画を観てきました。
その映画は、

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」。

感想。
面白い!

ということで、DVD、買いました。
そして、エヴァンゲリオンといえば、どうしても思い起こされるのが

「機動戦士ガンダム」。

ということで、こちらも、DVD、買いました。
エヴァンゲリオンより前にこちらを見始め、先ほど見終えました。

感想。
面白い!

で、年老いてから改めて観て強く意識させられたのは、
「学徒出陣」「ヒトラー」という2つのキーワード。
ジオンは「枢軸国」で、地球連合軍は「連合国」なんでしょうか。
当時は「戦争」というとまだ「第二次世界大戦」だったんでしょうね。
この世界観と時代背景に思い至りました。
エヴァンゲリオンは、どんな世界観なのか。楽しみです。観たら感想書きます。

でも、ガンダムで何より素敵だと思うのは、女性陣の話し方。
名言集のサイトから台詞を拾いましたが、
「よろし?」「お嫌?」「あなた、守ってくださいましね。」「悲しいことじゃなくて?」
アニメだから違和感なく取り入れられる、日本語の美しさ。

最後に。
ニコニコ動画から、風刺のきいた動画を一本転載します。
知らない人にはわかりづらいかもしれません。すみません。
スポンサーサイト
2009.12.26 Sat l 生活 l コメント (13) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。